資料請求

コラム

SNSを使って売り上げアップ!SNS広告のメリットと売り上げへの活かし方

2021年8月24日

SNS広告とは?

日頃からインターネットを利用している人なら、必ずといっていいほど何かしらのSNSを利用しているのではないでしょうか。

多くの人の目に触れるSNSに広告を出すことで、ネットショップの売り上げアップが期待できます。

この記事では、SNS広告とは何かといった基本的なことから、SNS広告を利用するメリット、利用する際の注意点などを解説します。

ぜひ参考にしてください。

SNS広告とは、Facebook・Twitter・InstagramといったSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)に配信される広告のことです。

基本的にSNSの投稿はアカウントのフォロワーにしか表示されませんが、広告投稿はフォロワー以外にも表示されます。

また、通常の投稿とは異なり、クリックなどユーザーの反応に応じて費用が発生します。

同じくWebを利用した広告に『リスティング広告』があります。リスティング広告は、Googleなどで検索をしたときに検索結果画面に表示される広告です。

SNS広告では動画や画像なども活用できますが、リスティング広告はテキストでしか表示することができません。

また、ターゲットの絞り方もSNS広告とは異なります。

SNS広告のメリット

SNSを利用した広告では、その特性を活かすことでより効果的な宣伝が行えます。

SNS広告の特性として、主なものには「簡単にターゲットを絞った広告配信ができること」や「拡散性があること」などが挙げられます。

ここでは、SNS広告をより有効に利用するにはどうしたらよいか、メリットとともに注意点などを紹介します。

ターゲティングが正確

SNS広告では、プラットフォームに蓄積されたユーザー情報に基づく広告配信が可能です。

リスティング広告は検索キーワードに関連する広告を表示するため、興味・関心という点では強いものの、ユーザーの属性には関連性がありません。

その点、SNSでは年齢・性別・居住エリア・趣味などの情報をもとにユーザーを絞り込み、自社の製品やサービスに興味を持ってもらえそうな層に配信できるのがメリットです。

興味・関心がなかった人にもアプローチできるという強みがあるため、ターゲットを絞って訴求力の高い広告を配信すれば、より効果が期待できるでしょう。

広告感が薄く、受け入れのハードルが下がりやすい

なんとなくタイムラインを眺めていたら、気になる商品やサービスを目にしたという経験がないでしょうか。

SNS広告は一般的な投稿に交じって配信されます。

画像や動画も投稿でき、目に留まりやすいのが特徴です。

タイムラインに通常の投稿と同じように表示されるため、いかにも広告といった印象が薄まり、クリックされやすいというメリットがあります。

また多額の費用を必要としないSNS広告は、宣伝広告費の節約にもつながります。

広告費はテレビCMや雑誌や新聞の広告だと膨大な費用が掛かりますが、インターネット広告は低予算での導入が可能です。

広告の種類や表示させる期間などでも変わりますが、数万円ほどの予算で利用できます。

ユーザーによる拡散が見込める

ユーザーによる拡散性の高さはSNS広告の特徴であり、メリットのひとつです。

ユーザーに「おもしろい」「役に立った」と思わせる広告は、『リツイート(Twitter)』や『いいね(Facebook)』などで自然に拡散されていきます。

SNSでつながりのあるユーザーからの情報は受け入れられやすく、さらなる拡散が期待できます。

近年は、話題を集めたSNS投稿がテレビや雑誌などで紹介されることも多くなりました。

広告の反響が大きければ、情報番組などで取り上げられるかもしれません。

反対に、ネガティブな印象もあっという間に拡散されてしまうことに注意してください。

いわゆる『炎上』状態になってしまうと、自社の評判が著しく損なわれてしまいます。

配信前に、広告の内容に不快なイメージがないかなど、十分に吟味しましょう。

SNSでの集客を活かすために

SNS広告は、多額の費用をかけずに効果的に集客できるツールです。

自社ECサイトへの集客効果を狙ってSNS広告の導入を考えている人もいるのではないでしょうか。

しかしながら、せっかく集客しても購入につながらなければ意味がありません。

たとえば決済方法がクレジットカードしかない場合には、クレジットカードを持たない人はそこで購入を断念することになるでしょう。

また、情報漏洩等のリスクを考慮し、クレジットカード情報の入力を嫌がる人も増えています。

自社の製品やサービスに興味を持ってくれた人を取りこぼすことのないよう、ユーザーフレンドリーなサイト運営を目指しましょう。

特に、決済方法はたくさんあった方がユーザーには喜ばれます。

これまでの決済方法に加えて、後払い決済の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

SNS広告を売り上げアップにつなげよう

後払い決済とは、商品を受け取ってからコンビニや郵便局などで代金を支払う決済方法です。

「商品を確認・納得してから支払いができる」「クレジットカードの情報入力の手間なく支払いが完了できる」などの理由から、後払い決済を選択するユーザーが一定数存在します。

広告の売上強化を行うのであれば、必要な決済手段であるといえるのではないでしょうか。

しかしながら、そこで気になるのが未払いのリスクです。安心・安全な後払い決済を導入するのであれば、株式会社SCOREの『スコア後払い』をおすすめします。

スコア後払いは、通販大手の株式会社ニッセンが開発した後払いサービスです。

未払いリスクが保証されるだけでなく、与信・請求・回収などの煩雑な事務作業もすべて任せられるため、後払い決済の導入が本来の業務に支障をきたすことがありません。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

075-682-2022

受付時間 9:00 - 18:00(平日のみ)

お問い合わせフォーム