資料請求

コラム

後払いを導入して、販売を促進させよう!

2021年3月24日

2021年現在、オンラインショップでの商品購入は一般的になり、様々な決済方法が出現してきました。

代金引換・クレジットカード決済などが様々な決済方法があるなかで、最近ニーズが増えてきている「後払い決済」について解説します。

後払い決済のメリットや特徴をご紹介します。

後払い決済のニーズが増えている訳

オンラインショップでの決済方法で利用が多い決済方法はクレジットカードによる決済です。

必要なクレジットカード情報を入力するだけで、商品を購入することができ、代金は決まった期日に口座から引き落とされます。

購入時に現金を持ち合わせていなくても購入が可能で、ポイントが貯められたり、以前に購入したことのあるオンラインショップであれば、クレジットカードの情報が記録されており、最小限の情報入力で商品を購入することが可能なため、利用が多い決済方法です。

そんなクレジットカード決済ですが、初回のカード情報の入力に手間がかかると考える消費者や、カード情報の流出など、クレジットカード決済の安全性を不安に感じている消費者も少なからず存在します。

そんな中、後払い決済はクレジットカードのように購入時にカード情報の入力なく使える、商品を実際に見てから支払いを行えるなど、消費者のニーズに沿ったオンラインショッピングが楽しめるというメリットがあります。

手元にクレジットカードがない場合でも、その場でお買い物ができるため、欲しい物が欲しい時に購入できるというメリットも消費者にはうれしいポイントです。

購入者だけでなく運用者にもメリットがたくさん

後払い決済は購入者にとって、便利な決済方法ですが、販売者であるオンラインショップ側にも様々な魅力がある決済方法です。

オンラインショップは検索をすればすぐに競合サイトが見つかるため、比較・検討をされるためことが多く、購入者が望んでいる決済方法がなければすぐに競合のサイトに流出してしまう可能性があります。

後払い決済はクレジットカードのようにカードを所持している必要がなく、利用可能な年齢層を選ばないため、幅広い年齢層に受け入れられやすい決済方法です。

特に現金を決済手段の主として使っているご年配層にも、喜ばれる決済方法です。

決済可能な方法が増えるだけでなく、年齢層も選ばないため、後払い決済を導入することで販売促進につながります。

また後払い決済はオンラインショップだけでなく、クレジットカード番号が書けない新聞広告や、雑誌広告のはがき等でも利用できる点や、クレジットカード番号を聞くことのできない電話受注の際に利用できるというメリットがあります。

後払い決済は、クレジットカードを持っている方、持っていない方を問わず利用できる決済方法です。

また後払い決済はかご落ちの防止にもつながります。後払い決済の場合は、クレジットカード番号の入力や本人認証のパスワードの入力が不要です。

そのため、ストレス無く購入まで進むことができます。さらに入力項目が少なく済むことでスマートフォンのからの購入がしやすくなります。

スマートフォンの普及により、パソコンではなくスマートフォンからの商品購入が増えています。

またスマートフォンを使って検索するユーザーは電車での移動中やちょっとした隙間時間で調べ物をしていることが多く、時間がない中で、すばやく購入までしてしまいたいというニーズもあります。

そういったユーザーを少しでも逃さないためにも後払い決済は販売促進に有効な手段といえます。

後払い決済の注意点

後払い決済のメリットをこれまでご紹介してきましたが、注意点もあります。

それは商品を発送したのに代金が回収できないという事態が発生することです。
うっかり支払い手続きを忘れているケースもあれば、最初から支払うつもりがない悪質なケースも存在します。

特に自社で独自に後払い決済を行っていると、回収するための業務が発生します。

メールで督促をしたり、電話・FAXなどの様々な手段を使って回収を試みなければならず、かなり大変な作業になります。

そういったリスクを避けたい場合は、後払いサービスを行う会社に依頼することを検討してみましょう。

与信や請求、回収といった細かな作業を代行してくれるだけでなく、未払い時のリスクを保証してくれる会社もあります。

後払いに関する工数を削減しながら、後払いを導入したい販売者にとってうれしいサービスがたくさんあるので、外注することも考えると良いでしょう。

まとめ

後払い決済を利用すれば、幅広いニーズにこたえることができるため、多くの顧客を獲得しやすく、販売促進に活躍します。

後払い決済を導入してみたいと思われた方はぜひ、スコア後払いにご相談ください。

スコア後払いは、リスク保証が付帯したりAPI連携ができたりと小売側にメリットが多いです。

また、プランも小売店の希望に応じて選べるためお客様の希望に寄り添ったご提案が可能です。

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

075-682-2022

受付時間 9:00 - 18:00(平日のみ)

お問い合わせフォーム