資料請求

コラム

便利な後払い決済!メリットや活用術について解説

2020年12月25日

商品を受け取った後に支払いできる便利な後払い決済ですが、実際どのような仕組みになっているのかわからない人も多いのではないでしょうか。

この記事では、通販やネットショッピングでよく使われる後払い決済とは何なのか、仕組みなどについて解説します。あわせて後払い決済の便利な活用術、注意点や後払い決済を導入する方法などについても紹介します。

通販・ネットショッピングの後払い決済とは?

ネットショッピングや通販などでよく利用されている後払い決済とは、購入時にオンラインで代金を支払うのではなく、商品が届いた後に支払う決済方法です。

ユーザーは商品を注文してその商品が手元に届けられてから代金を支払う形になるため、代金を支払ったのに届かないなどのトラブルがなく安心感があることが特徴です。

ユーザーは商品と一緒に、もしくは後から郵送されてきた請求書をコンビニエンスストアや銀行、郵便局に持参し、代金を支払います。

後払い決済の大まかな流れについては以下のとおりです。

1)商品を購入する際、ユーザーが後払い決済を選択する
2)後払いサービス事業者がユーザーの与信を行い、結果をネットショップに通知
3)与信の結果問題がなければ商品を発送(請求書は商品に同封する、もしくは請求書のみを別送する)
4)後払いサービス事業者による決済処理・立て替え入金
5)商品が届いたユーザーが請求書で商品代金を支払う
6)ユーザーがコンビニ・郵便局・銀行で代金を支払う

メリットたくさん!後払い決済の活用術

後払い決済のメリットとしては「安心感がある」「クレジットカードがなくても利用できる」ことが挙げられます。

通販などを利用する際には本当に届くのか不安があったりクレジットカード情報を入力するのはセキュリティ面が気になったりする人も多いでしょう。

後払い決済はそのようは不安を軽減できる決済方法です。

商品が手元に届いてから支払いができる

後払い決済は商品が手元に届いて実物を確認してから支払いできるため、安心感の高い決済方法です。

例えば初めて利用するショップできちんと商品が届くのか不安という人もいるでしょう。

後払い決済であれば届いてから支払えるので初めてのショップでも安心です。

また実物をみて不良品ではないか、品質に問題がないかを確認できることもメリットです。

届いてみたら不備があったのにクーリングオフできずに代金を無駄にするというトラブルも避けることができ、ネットショップで慎重に買い物をしたい人にも向いています。

クレジットカードがなくても購入できる

後払い決済は誰でも気軽に利用できる決済方法です。

後から支払う方法としてはクレジットカードがありますが、セキュリティ面の不安からネット上でカード情報を入力したくない人もいるでしょう。

後払い決済ならカード情報をインターネット上に入力する必要がなく気軽にショッピングできます。

また若い人やご年配の中にはクレジットカードを持っていない人も多くいます。

後払い決済はクレジットカード不要で支払いを後回しにできるため、誰でも簡単に利用できる点が大きなメリットです。

後払い決済の注意点

安心感があり誰でも気軽に利用できる後払い決済ですが、利用する場合には気をつけたいポイントがあります。

後払い決済には支払い期限が設けられています。

期限は後払い決済業者やショップによって異なりますが、支払い遅延しないように気をつけましょう。

督促などがきているのに長く支払いをせずにいると支払いの意志がないとみなされて、最悪の場合には裁判を起こされるケースもあります。

後払い決済の支払い延滞が続いている場合には新しく後払いを利用することはできません。

また、後払い決済には購入できる金額の上限も設けられています。

上限額はショップや後払い決済業者ごとに定められており、上限を超える場合には後払い決済が利用できないため注意しましょう。

人気の後払い決済をショップで導入するには?

人気があり利便性も高い「後払い」はユーザーのニーズも高い決済方法です。

後払い決済をオンラインショップに導入するのなら、後払いサービス業者を利用することがおすすめです。

後払い代行業者を利用することで、与信や請求、回収などの請求作業をすべて任せることができるため、細かな請求業務に追われることなくショップ運営に集中できるようになります。

後払いサービスを選ぶ際には未払いが起こった場合のリスク保証が付いているサービスや、導入が簡単でサポートがしっかりしているサービスを選ぶことがおすすめです。

後払いでは未払いや支払い遅延といったトラブルが起こるリスクがあるので、そのようなリスクにしっかりと対応してくれるサービスを選ぶことで安心して後払い決済を導入できるようになります。

オンラインショップに導入するには、まずは後払いサービスの業者に問い合わせ、必要書類の提出をすると、ショップの審査が行われます。審査に通過したらショップのサイトに設定を行い、導入完了です。

月額固定費や決済手数料率はサービスによって異なります。保証内容や料金などを比較して後払いサービスを決めると良いでしょう。

【まとめ】

後払い決済は商品が届いてから支払えるため安心感が高く、クレジットカードも必要ないことからニーズが高まっている決済方法です。

しかし販売者にとっては未払いなどのリスクもあります。できるだけリスクを軽減しながら導入したい場合には、リスクへの保証がある後払いサービスと連携するとよいでしょう。

後払い決済を自社サイトに導入するのなら、「SCORE@払い」ご相談ください。

SCORE@払いはリスク保証型決済で未払いのリスクも100%保証しています。与信・請求・回収といった業務はすべてSCORE@払い側が行うため請求業務に追われることもありません。

また各種API・CSVとの連携に対応しているので、導入はもちろんのこと運用も簡単でサポートも充実しています。オンラインショップの売上アップやユーザー層の拡大を狙うなら、後払い決済の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

075-682-2022

受付時間 9:00 - 18:00(平日のみ)

お問い合わせフォーム